【PG】大自然の迫力に感激 しんぺいのフィリピン留学サポート日記 vol. 91

【フィリピン南国リゾート留学☆しんぺいからのプエルトガレラ新情報!】

今日はプエルトガレラのランドマーク「タマラウフォール(Tamaraw Falls)」に行ってきました。 場所は

タウンからジプニーで約30分の国道沿いにあります。運賃は40ペソ(85円)

 

こんな看板や

こんな看板が見えてきます。

 

ジプニーからこれが見えたらの運転手さんに「クヤー」または「パラ ポ」の一言、車内のどっかをコンコンと叩くだけでも止まってくれます。

 

そして待っているのは

 

大迫力のタマラウフォール!

見事です

 

このように二連の滝が落差125Mを流れ落ちる圧巻の景色!

 

滝の手前は国道です

 

そしてこの国道は橋になっていて、橋を挟んだ下流には堰き止められたプールになっています。

 

下から見るとこんな感じ

右上の橋の奥に滝があります。

 

しかもこのプールは二段になっています。

水は冷たくて気持ちいいし、木陰になっているので避暑には最適!!

今日も多くの地元の方が訪れていて

お客さんの中に日本語ペラペラのお兄さんもいてとても楽しい時間を過ごしました。

 

このプールを楽しむには入場料30ペソ(60円)

橋から眺めるだけなら無料で楽しめます

   

中には小綺麗なレストラン兼お土産屋さんもあります。

  

ですが、しんぺいはいつもの通り

ではなく、今日はタウンでパンを買って持参しました。

これだけ買って21ペソ(45円)

1個平均3.5ペソ(7円)です。安っ!!

 

 

帰りは橋の上でジプニーが通るのを待ち、ジプニーが来たら手を挙げれば止まってくれます。

定期的に走っているみたいなので心配不要。必ずジプニー捕まえられます。

あとは乗ってしまえば終点がタウンなので最後まで乗って行っちゃってください。

 

 

PS マイナスイオン浴びまくりのタマラウフォール。プエルトガレラの魅力は海だけじゃありません。

 

 

しんぺい

I love Puerto Galera!!
Enjoy Beach And English!!

0コメント

  • 1000 / 1000