フィリピン留学の治安と衛生面が不安な方へ

フィリピン留学支援家@べんたんの日常

「留学すれば英語を話せるようになる」は大ウソです注意しましょう!

f:id:man2man-english:20181104080155j:plain

留学すれば英語を話せるようになる!?こんな事をお考えのあなた。それ大間違いです。私自身、アイルランド1年2ヵ月の留学したことがあるのですが、最初の3ヵ月なんて全然英語がしゃべれるようになりませんでしたよ。

 

3ヵ月たって、グループレッスンの授業で英語教師が何をしゃべっているのかやっと聞き取れるようになってきたぐらいでした。もちろん、これは個人差があるとは思います。当時の私の英語力は中学3年生までの文法ならなんとなくわかっている!というぐらいでした。(23歳の時)

 

英語を話すようになる為に必要なことはたった1つです。

それは、

 

話す練習をする!

 

ただ、これだけです。だから、留学しなくても英語は話せるようになります。しかし、ここに高いハードルもあります。そのハードルはこんな感じです。

 

  • どうやって、話す時間を確保するか?
  • どこで話すのか?
  • 誰と話すのか?
  • 継続できるのか?

 

基本的に上記の3つが問題になってきます。つまり、この4つことさえクリアーできれば日本にいても英語がしゃべれるようになる!ということです。

 

ただ、自己流でしゃべり続けていると、あなたは間違った英語をしゃべり続けているという可能性もあります。つまり、ブロークンイングリッシュと呼ばれるヤツです。

 

しかし、それもしっかり自分自身で文法を学習すれば、話した後に、「あれこの英文は間違っているんじゃないか?」と自分で気づくことができます。←でも、100%間違ってるという確信が持てなかったりします。

 

f:id:man2man-english:20181104080324j:plain

 

自分で英語を学習すると圧倒的に時間がかかります。また、例えば30時間ぐらいを英語学習の時間に費やしたとします。その後、ギブアップしてしまったら....折角やってきた30時間がパアになってしまいます。もう、70時間すれば英語がしゃべれるようになったかもしれません。でも、一人でやっていると先が見えなかったりして、継続するのが本当に難しいと思います。これは、ダイエットと同じようなものです。