フィリピン留学の品格

留学サポート係 べんたんのブログ

留学生のこんなサポートは嫌だ!学校経営者が語る、これは心が辛かった事とは?

とある、日曜日!いつものようにのんびり過ごしていました。チロリーンとLINEのメールが生徒さんから来ました。ランチのお誘いかな?とLINEを見て、私は青ざめました。そこに書かれていた文章は

 

生徒さん「山本さん、母親の調子が悪いらしく。息子から名古屋に帰れメールが、、帰国しても良いですか?」

 

私「嗚呼あああああ!」

 

とは叫びませんでしたが、途中帰国の話でした。すぐ、生徒さんのお部屋に伺って詳しくお話を聞きました。そして、そのまま来週帰国することになりました。

 

緊急帰国のチケットを取るのをお手伝いするのは嫌だ!

格安で、プエルトプリンセサから名古屋のセントレアまで帰国する飛行機はやはり、セブパシフィックだと思いました。なので、セブパシのサイトを早速調べて来週の価格の情報を全てラインでおくりました。

 

f:id:man2man-english:20181118154729j:plain

 

彼女「じゃあ、〇〇日に帰ります」

 

と言うことで、2人で私の部屋でチケットをとる事になりました。この方はリピーターの方だったので、その時に言ってくれました。

 

彼女「また、3回目すぐ来るから」

 

それは嬉しかったのですが、お母様のご病気が心配です。こんな時まで、こちら側のことを考えてくれてるなんてと思いました。

 

そういえば、いただいたアンケートにも3度目の留学もまたパラワンに来るつもりです!と書いてくれてました。

 

f:id:man2man-english:20181118150503j:plain

 

 私ができること、きちんと最後まで生徒さんのサポートをするだけ。