フィリピン留学の治安と衛生面が不安な方へ

留学サポート係 べんたんのブログ

なぜ英単語が覚えられない?あなたに合わない学習方法をやり続けてませんか?

f:id:man2man-english:20181121172116j:plain

9年間、生徒さんの学習サポートを続けて、英単語の覚えるタイプは2つに分かれることがハッキリしました。

 

あなたはどちらのタイプですか?

  • 書いて覚える人
  • 音で覚える人(聞いて覚える)

 

この2つに大きく分かれます。どちらがいいとか、わるいとかじゃありません。ただ1つお伝えしたいことは、

 

音で覚えるタイプの人はひたすら書き続けるのは危険!これをやってしまうと英語の勉強が苦痛で苦痛でたまりません。音で覚えるタイプの人はリスニングを中心にして耳から英単語を覚えるようにしてください。聞き取り70%、書くのが30%ぐらいの割合がいいと思います。

 

書いて覚えるタイプの人はひたすら聞くのも危険です!ただ、単語の聞き取りができないと会話にならないですから、書きとり50%、聞き取り50%ぐらいの割合いでやるといいと思います。

 

書いてばかりもダメですし、

聞いてばかりでもダメです。

 

さあ、あなたはどちらのタイプですか?

 

おまけ

f:id:man2man-english:20181121172539j:plain

以前、ミュージシャンの生徒さんが留学に来られたことがあります。その方はパラワン留学に来るまで、別の学校で単語をひたすら書いて暗記していたそうです。でも、私がこの話を説明しました。

 

私「Dさんはミュージシャンなんだから、音で覚えるタイプなんじゃないですか?」

 

Dさん「全然気づいてなかったけど、俺間違いなく音で覚えるタイプだわ!」

 

それから、彼の勉強方法は変わりました。

 

海外留学で失敗したくない社会人の方はこちら