フィリピン留学の品格

留学サポート係 べんたんのブログ

さあ、予習の時間ですよ! in フィリピン留学中

f:id:man2man-english:20181121204835j:plain

あなたは、留学中にきちんと予習ができると思いますか?9年間、生徒さんたちを見ていると、この3つのタイプに分かれます。

 

  • 予習をきちんとするタイプ
  • できる時とできない時があるタイプ
  • 全くやらないタイプ

 

予習をしておいたほうがいいのは当たり前なのですが、夜みんなと食事にいったり、夜飲んでしまったり、留学生活は大人の付き合いだってあるんです(笑)

 

文法だけ予習できてればいいな

文法だけは予習かできてればいいな!って思います。文法の予習ができていると教師の文法の説明は知識の確認となるからです。それに文法の予習なんて、私のコレを見れば一瞬で終わります。

 

私のコレとは?

 

それ以外のもの、例えば英単語とかは予習は特に必要ありません。なぜなら、マンツーマンレッスンの中でその単語を使って話す練習をたくさんすればOKだからです。あと、覚えると同時に話す練習をした方が、より記憶にも残りやすく効果的。

 

f:id:man2man-english:20181121210229j:plain

 

予習で一番怖いことは?

予習をしたときに、間違った使い方をしてしまい、それをたくさん練習してしまう!ことの方が心配です。なぜなら、一度、たくさん練習してしまうと、直すのに苦労するからです。変な癖をつけてしまうと、なかなか治らないものですよね?

 

結論

文法は予習しておいた方がいい。

それ以外は特に必要なし。

 

(例外) 

こんな時は1000%予習が必要です!中級者や上級者の方で議論したり、スピーチをしなければならないようなレッスンスタイルの場合です。

 

追伸:どうやって予習すればいいか?

どうやって予習すればいいか?は今、あなたが何を学習されてるかによって一人一人違います。だから、こうすればいい!とハッキリと断言できません。うちに留学してくれたら、きちんとアドバイスさせていただきますね!

 

一人一人のサポートに自信があります!