フィリピン留学の品格

留学サポート係 べんたんのブログ

【まんまのまんま】プロフィール

f:id:man2man-english:20181216214123j:plain

高2の英語テストは5点でした(実話)

山本 勉

三重県志摩市出身

左官職人として家を一生懸命に作る父の背中を見て育つ。
体が弱く、何度も真夜中に喘息の発作を起こし、毎回、母に車で病院まで送ってもらう。

15歳、中学校のテスト期間中に友達の家に行く。その時「横山光輝の三国志60巻」と出会い、テスト勉強そっちのけで全巻読破!しかし、成績はこっぱ微塵...

f:id:man2man-english:20181216112516j:plain


三国志の世界に魅了され、「勉強なんかやっとれるか!」と感じる。男が命懸けないで何が勉強やねん!とこの時から、自分で何かを成し遂げたい気持ちになる。のちの起業につながる。

高校に入学、毎日片道約2時間かけて学校に行く。(車で20分、電車1時間、歩いて25分+@で約2時間)それを3年間皆勤。雨の日も風の日も、台風の日もただ、ひたすら毎日学校に行きました。そして、高2の英語のテストで5点を獲得(100点満点中)彼女ナシ、童貞。

f:id:man2man-english:20181215133949j:plain


お正月の名物番組「箱根駅伝」を見て、当時2連覇した山梨学院大学に行こう!と進路を決める。大学では、英語が大嫌いだったので、中国語に逃げる。持ち前の三国志オタ力を発揮し、中国語の成績はバツグン、それで、学校の国費留学生にたった1名選ばれる。←人生初の超ラッキーw

f:id:man2man-english:20181216112519j:plain

 

中国に留学するも、グループ授業について行けず挫折。仕方なく、個人的に中国人を雇いレッスンをしてもらう。これが私とマンツーマンとの初めての出会い。そして、約3ヵ月で中国語がペラペラになる。

1年の中国留学を終えて、日本に帰国そして、卒業。中国留学をしていたので、就職活動はできず。しかし、就職前に英語も身につけようと決める。半年間のアルバイト生活でお金をしこたま貯める。

f:id:man2man-english:20181216112444j:plain


そして、アイルランドへ留学。またもや、グループ授業についていけず2度目の挫折。個人的にアイルランド人を雇ってマンツーマンする。これが、私とマンツーマンの2度目の出会い。しかし、お金が続かず...中国との賃金格差を思い知らされる。留学1年2ヵ月、なんやかんや頑張って英語もペラペラTOEIC890点。

そして、東京に行って就職

経歴

1978年 三重県志摩市大王町波切で生まれる

1993年 大王町波切中学校 卒業

1996年 皇学館高等学校 卒業

1999年 大学在学中に中国天津市南開大学へ国費留学

2000年 山梨学院大学法学部法学科 卒業

2000年 アイルランド留学

2002年 高六商事株式会社入社

2004年 御田製作所入社、フィリピンの工場責任者として赴任

2009年 TDK入社

2010年 プエルトガレラ ランゲージ インステチュート設立

2015年 フィリピン マンツーマン イングリッシュスクール設立

現在に至る

 

趣味

・ブログを読む、書く

・将棋(毎週日曜日にNHKの将棋口座を欠かさず見る)

・歴史(戦国時代と三国志限定、項羽と劉邦もOK)

・アニメ(ガンダム、ルパン、パタリロ、静かなるドン、コナンなど)

・読書(マンガ~ビジネス書まで)

 

好きな本

・ランチェスター戦略の本

・歴史の本(戦国時代、三国志)

・推理小説(サスペンス、ホラー系)

 

尊敬する人

父と母、織田信長、黒田官兵衛、上杉謙信、武田信玄、直江兼続、島津義久、伊達政宗、周瑜公瑾、諸葛亮孔明、孫策伯符、趙雲子龍、曹操孟徳

 

好きなことしてて素敵だな~と思う人

江頭2:50、出川哲郎、たすくこま、C&K、社畜お兄さん、ホリエモン、桑田佳祐

 

仕事にやりがいを感じるとき

・生徒さんが「英語をしゃべれるようになった!」と喜んでくれた時

・リピーターの方が来てくれた時

 

・妻と息子を守っていきたい

・ガンプラを作りたい

・ゲーム三昧

・マンガ喫茶に入り浸る

 

血液型

B型

 

星座

うお座

 

 

好きなこと

 

・生徒さんと会話すること
・ブログの更新

生徒さんの話を聞くのがとても面白いです。いろんな人、いろんな考え方を聞ける。

この仕事をしているからこそ、3歳~71歳までの方のお話を聞くことができるんだと感じています。

得意なこと

・その方に合わせたレッスンのアレンジ
・その方に合わせた学習方法のアドバイス
・英文法を英語でわかりやすく伝えること



シンドイなと思うこと 

・フィリピン人教師の教育と育成(トレーニングなど)
・留学エージェットを使わずに生徒さんを集めること
・ダイエット

資格(語学関連) 

TOEIC 890点(アイルランド留学中)
日本語教師資格(オーストラリアの通信)
TESDA English Language Proficiency 認定(フィリピン教育省の英語教師専用コース)
TESOL(英語教授法,イギリス政府認定のコース)

 

最後にお伝えしたいこと

私自身、中国に1年、アイルランドに1年2ヵ月の留学を経験して、語学を短期間で話せるようになる為には何が必要なのか?どのような学習方法がより早くスピーキングを伸ばせるか!を体験しました。だから、

自分が「こんな語学学校に行きたかった!」と思う学校を作りました。

本校では「読む、書く、話す、聞く」の4つのスキルを短期間に伸ばすことはできません。パラワン留学1ヵ月でどの学校よりも圧倒的に伸ばせるのは「話す、聞く」の2つのスキルです。スピーキングとリスニングです!

私たちは、マンツーマンレッスン一筋9年です。それは、グループレッスンで挫折した私の経験をパラワン留学を選んでくれる方には絶対に味わってもらいたくないからです。

9年間やっていく中で、失敗もありました。そして、こうすればもっと生徒さんが早く伸ばせる!という学びもありました。

これからも、向上心をもって英語を教えていきます。そして、留学に来てくださる、「生徒さんの英語に対する想い」を第一に考える学校でありたいと思っています。

長い文章になりました。
ここまで読んでくださって、本当にありがとうございました。
パラワンであなたにお会いできることを楽しみにしています。

▶スピーキングとリスニングが圧倒的に伸ばせる留学先をお探しの方はこちら