フィリピンで買い物をするときに気をつけたい3つの事。

  1. 1000ペソは使えないことが多い
  2. 小さい店はおつりがない
  3. レジで時間がものすごくかかる

 

以上、3点です。

 

f:id:man2man-english:20181116194033j:plain

 

詳しく説明させていただきます。

 

1.1000ペソは使えない?

フィリピンでは1000ペソが

一番大きいお金です。

しかし、

レジにお釣りがない事が多い

フィリピンでは1000ペソは

使えないことが多いです。

 

攻略法

小さいお金を準備しておく。

ショッピングモールや

レストランでは必ず

1000ペソを使って

小さいお金に崩しましょう!

 

小さい店はお釣りがない

小さい店はお釣りがない事が多いです。

1000ペソはまず使えません。

500ペソも微妙なラインです。

 

攻略法

先ほど、1の攻略法と関連

しますが、ここで先ほど、

ショッピングモールや

レストランなどで

崩したお金を使いましょう!

 

レジでものすごく時間がかかる

時間帯にもよりますが、レジ打ちが

遅すぎます。

大抵の日本人はガチ切れします!

 

攻略法

買い物は開店時にする!

開店したばかりは、

込んでいません。

チャンスは今!

 

 

追伸

プエルトプリンセサでは

まず、あり得ませんが

財布の中身をみられる

見せてしまうようなことに

ご注意ください。

 

今のところ、本校の生徒さんで

窃盗に合われた方は、

一人もおりません。

セブやマニラじゃないですから!

 

安全な海外留学をお求めの方はこちら