フィリピン留学の治安と衛生面が不安な方へ

留学サポート係 べんたんのブログ

マニラ湾の夕陽は有名だったが〇〇が凄すぎたから...

f:id:man2man-english:20190114090648j:plain

マニラ湾が綺麗になる日!

マニラ湾の夕陽は綺麗で有名です。私も見に行ったことがあります。しかし、夕陽よりも私はマニラ湾の「異臭」に耐えれませんでした。マニラ湾に近づけば近づくほど、臭いんです。海なので、塩の香りがするのはいいのですが、マニラ湾は異臭でした。

 

このニュースは本当に嬉しい

 

マニラ湾の水質調査では、現在の大腸菌群数は330MPNを記録。水泳やダイビングに適している水質レベルはMPNが100以下とされている。なので、基準値より3倍以上に悪い。今回は水質レベルを年内に100以下に下げることが目標です。

 

課題は3つ

  1. ホテルや商業施設の汚水垂れ流し
  2. 家庭からや工場からの排水も垂れ流し
  3. ゴミの不法投棄の問題

 

ホテルや商業施設には、排水処理がされているか立ち入り検査を実施します。そして、きちんと排水処理がされてない場合は、営業停止に。マニラの沿岸地域では毎日1500トンのゴミが不法投棄されているので、この不法投棄問題をどのように解決するか?課題は多いです。

 

実行力があるドゥテルテ大統領なので、マニラ湾が綺麗になることをめっちゃくちゃ期待しています。フィリピンでビジネスをやらせてもらっている人間として、マニラが危険で汚いのは心苦しい想いがあります。

 

麻薬撲滅で実績のある大統領。今回も、マニラ湾を綺麗にしてくれて、マニラ湾でフィリピン人が泳げるようになったら、どんなに素敵なことだろう!って思います。

 

泳げる海のある所に留学したい方はこちら