フィリピン留学の品格

留学サポート係 べんたんのブログ

100%搭乗ゲートが変わる?パラワン島プリンセサ行きのセブパシフィック航空

f:id:man2man-english:20190418193038j:plain

マニラ空港ターミナル3(国内線)

上の写真はマニラ空港ターミナル3(国内線)のマップです。ターミナル3はセブパシフィック航空を利用する方です!

 

そして、私は、いつも日本からパラワン島(プエルトプリンセサ空港)に行くときに騙されます。毎回、搭乗ゲートが変わるからです!

 

100%搭乗ゲートが変わる?

セブパシフィック航空を使ってパラワン島(プエルトプリンセサ空港)に来られる方は、必ずといっていいほど、国内線の搭乗ゲートが変わると思います。

 

よくあるパターン(2019年4月20日現在)

ゲート117番 → 134番へ

 

ほぼ、このパターンです。最初はゲートが117番なんです。それから、ゲートが134番に変わるというパターンです。

 

案内のアナウンスはあるけれど、英語がさっぱりわからない人には分からないかもしれません。ガヤガヤしているし、アナウンスも聞き取りづらいです。アナウンスの後にたくさんのお客さんが一斉に立ち始め、ゲートを移動するので、なんとなく気づきます。

 

搭乗ゲートの電子掲示板は直ぐにはアップデートされません!

搭乗ケート変更のアナウンスがあっても、飛行機の搭乗ゲートの案内の電子掲示板はすぐにアップデートされません。というか、なかなかアップデートされません。アップデートするのか?とも思うぐらいです。

 

f:id:man2man-english:20190418193021j:plain

(写真はゲート134番)

 

今回(4月8日)もこちらに変更になりました。