フィリピン留学の品格

留学サポート係 べんたんのブログ

フィリピン留学に必要な持ち物とは?

パラワン留学にもってきた方がいいものは以下の通りです。

f:id:man2man-english:20190515171755p:plain


留学先をフィリピンに決めたのであれば、留学時に必要になる持ち物を準備しなければいけません。

 

荷物は一人ですべて持ち運ぶので、あまりたくさんの荷物を持っていくのは大変です。
出来るだけ少なめの荷物ですむように調整をして、必要以上には持っていかないようにするのが秘訣になります。


しかしあまりにも少ない荷物だった場合は、持って行けばおけばよかったと後悔をすることになるかもしれません。何が必要で何が必要ではないのかを判断する必要がありますね。

 

現地でも買えるけど

フィリピン留学で絶対に必要になるものは、衣類です。どのくらいの量を持っていくよいと思いますか?一か月程度の留学の場合は、10日分の服を持っていくようにしておくといいでしょう。


10日分あれば洗濯が追い付かないということも避けられますので、ほどよい量になります。1週間に1回洗濯すればいいという気楽な気持ちになれます。

 

もし、1週間分しか持ってこないと、4日目や5日目に洗濯する必要があります。1週間に2回もランドリーショップに行くのは面倒ではないでしょうか?

 

暑くても寒くても長袖は必ず1着もって行きましょう!

飛行機の中、空港の中、映画館の中などはエアコンが利きすぎて寒いです。体調を管理するためにも、着脱をしやすい服がおすすめです。

 

フィリピンに持っていきたい服は、その時の時期によっても異なります。寒い時には羽織ることが出来るものや長袖シャツも持っていくようにしましょう。


慣れない土地で生活をしていくと、最初は体が思った以上に疲れます。疲れた状態だと留学期間中に体調を壊しやすくなります。体調不良で現地で苦しむのは本当に辛いです。


慣れない土地で病院に行くことは困難です。体調を壊さないように持ち物に気を付けてください。それでも留学期間中に体調を壊す場合もありますので、常備薬なども持っていくようにしておけばいざという時に困らなくてすみます。

 

持ち物をそろえたときには、他にもあると便利なものがないかを確認するようにして、家から持っていくものと、現地調達分を分け準備を進めていくようにしましょう。

 

おまけ

プエルトプリンセサ現地で何でも揃います。ハッキリ言って一番必要なのは『お金』です。