フィリピン留学の品格

留学サポート係 べんたんのブログ

高校生のうちからフィリピン留学するメリット

f:id:man2man-english:20190525084700j:plain

高校生が英語の力を短期間で伸ばすのに、フィリピン留学は使えます。留学というとアメリカやイギリス、オーストラリアなどの遠い国に憧れる人は多いかもしれませんが、そこまで行くのに多額の費用がかかってしまいます。

 

どこに留学するにしても、高校生が自分のお小遣いで支払える金額ではありませんので、親に頼るしかなくなります。親に頼るのも限界があるので、結局は留学を諦めてしまうという人も多いのではないでしょうか?


しかし、フィリピン留学ならば高校生がアルバイトをすればいける留学費用です。1ヵ月15万円程度です。もちろん、部屋の種類を4人部屋にしたり、グループレッスンの多い学校でもよければ13万円ぐらいの学校が見つかるかもしれません。実際に本校にも高校生と大学生の姉弟さんが自分のアルバイトの費用で来てくださった事があります。

 

f:id:man2man-english:20190525085124j:plain

息子や娘に貴重な留学体験をして欲しいと思っても、なかなか留学費用を賄うのは困難ですよね。高校生の子供を持つ親御さんはそれでなくても、毎月費用がかかります。塾の費用や子供のおこづかいまで。フィリピン留学は、欧米留学と比べると航空券も安いです。フィリピンは近年経済成長が著しい国ですが、まだアメリカや日本レベルの経済レベルではありません。なので、物価や人件費がとても安いです。

 

だいたい日本の3分の1程度で、それに伴って人件費も安いので格安でマンツーマンレッスンが受けられる環境が整っています。先ほどもお伝えしましたが、グループレッスンで良ければさらに費用は安くなるでしょう。


いくら日本で英語の勉強を頑張っても1日中英語漬けになることは難しいです。それに対して、フィリピン留学すれば5〜7時間マンツーマンで講師と英語で語り合うことができます。

 

海外留学って怖くないの?

f:id:man2man-english:20190525090221p:plain

海外留学するのは怖いと感じるかもしれませんが、問題はあなたがどこに行くかです。例えばですが、海外留学でも、大麻が合法化されているカナダに高校生を留学させるのは親としては賛成できるのでしょうか?また、銃犯罪が多発するアメリカへの留学は本当に大丈夫なのか?

 

このような不安はどこに行ってもあります。だからこそ、しっかりした場所に留学する必要があります。高校生の子供が安心して海外生活できる所、さらに悪い誘惑が極力すくない所を親としては探す必要があると思います。もし、この記事を読まれているのが親御さんであれば、高校生の息子さん、娘さんの留学が上手くいくかどうかは99%親御さんの責任であるとお考えください。

 

多感+伸びやすい時期

高校生の時期はまだ頭が柔軟で伸びやすい時期です。頭の柔軟なうちに学習すると英語の伸びが圧倒的に違います。また、高校生という多感な時期に英文法や英作文などにかかりきりになっているよりも、英会話重視でマンツーマンレッスンを受けた方が短期間で効率良く英語力を伸ばすことができます。実際、夏休みなどの長期休暇を利用してフィリピン留学にチャレンジしている人も沢山います。

 


最近では親子留学といって、さらに小さな子どもたちが親子で英語を勉強しに行く方も多いです。本校では3歳のお子様から受け入れさせていただいております。これに負けずにチャレンジしてみるのもいいでしょう。英会話の実力を身につけておくと、受験から先の将来の仕事でも役立つことが多いです。

 

英語をしゃべれても日常生活では使わないという人もいるかもしれません。まだ、先の話ですが、英語を身につけておくことで仕事で珍重されるようになったり、求職や転職で有利になる事が多いです。そして、何よりも英語がしゃべれるようになれば、純粋に外国人との会話を楽しむことができます。5年先の将来まで考えると、フィリピン留学はメリットが大きいですよ。

 

 あわせて読みたい