フィリピン留学の品格

留学サポート係 べんたんのブログ

子育てに関する1つのルールは?【追記あり】

f:id:man2man-english:20190612200621j:plain

幼稚園に行くとき

自分の中での子育てのルールは「お金は出来る限りだします、口は一切出しません」です。これが、自分の中で決めたルールです。そもそも、妻と子供は福岡にいて、私はパラワン島にいますから、私にできることはほとんど皆無です。

 

ちなみに写真の子供2歳4か月のうちの子供なのですが、5月から週1回、幼稚園に行っています。そして、幼稚園に行くときはほぼ泣くそうです。帰りも泣くときもあるらしいです。

 

そんなに幼稚園が嫌なのでしょうか?

 

今のところうちの子供は、幼稚園よりもママとおばあちゃんといる方が楽しいみたいです。ただ、とても素敵な幼稚園のようで、それは、親としてとても嬉しいです。

 

ちなみに、幼稚園の名前を私は知りません。一度、教えてくれたのですが、メモをしたわけではないので、忘れてしまいました。

 

妻がいろいろ見学にいってくれて決めてくれた幼稚園です。子供の教育方針については、自分の意見を言っても、最終的に妻の意見に従うと決めています。←ぶっちゃけ言ったこともありませんが。お金が足りなければ諦めてもらうしかないけど(笑)

 

もしも、小学校になって...

もし、小学校になって子供が学校行きたくない...と言ってきたらあなたならどうしますか?泣きながら、学校に行きたくないと。

 

最初はその子から行きたくない理由を聞くのだと思いますが、それから先はどうしましょうか?子育てに明確なルールはありますか?

 


 

一時期、マスコミを流行らせた「ゆたぼん」のようになる?学校行かずに家で何をすればいいか?

 

そんな中、『義務教育の通信制』の導入の必要性を言われています。もちろん学校でしか学べない事も多いと思います。例えば集団行動など。しかし『個性』を大切にしながら学習できるという面においては通信教育の方が優れているようにも思います。

 

通信教育で子供たちが果たして勉強してくれるのか?

 

いろんな問題や課題が山積みのように思います。今日は書かないで起きます。

 

自分はどうだったかなぁ~

自分自身が小学校や中学校に行っていた時は、学校に行きたくないとか思ったことはあまり無かったように思います。普通に毎日行くものだと思って行っていました。

 

楽しかったのだろうか?

 

学校が楽しかったかと言えば、「普通」って回答です。ただ、学校が終わった後に塾とか行くのが嫌だったのを記憶しています。塾はちょいちょいさぼりましたし。

 

塾に行っても、プリントをやるだけでしたので、今更ながらこんなの自分でやればいいんじゃないか?とも思います。まあ100%自分でやることはないでしょうけどね。

 

当時は学校帰りに駄菓子屋さんによって、100円もってゲームしたり、お菓子を買ったりしていました。それが私には楽しかったです。ときどき200円もってました(笑)

 

おまけ:みつや