フィリピン留学の品格

留学サポート係 べんたんのブログ

小さいお子様にシュノーケルはおススメなのか?よりも、〇〇の海が!

f:id:man2man-english:20190715075846j:plain

シュノーケルの価格

先日ポートバートンに行ってシュノーケルの価格揚げ過ぎだよなぁ~と思いました。確かポートバートンは1年半ぐらい前にも生徒さんたちと行きました。その時のシュノーケルの価格は850ペソ(1人)

 

それが、つい先日はシュノーケル価格は1200ペソになっていました。つまり、350ペソも値上がりしていました。850ペソをベースで考えると40%以上値段が上がっていました。

 

値下げしてもらえないだろうか?とホテルのフロントに言いましたが、NGでした。浜辺にいる、シュノーケルの案内人にも値段を聞いてみました。

 

私:値下げできないの?

案内人:いや~、値下げするとペナルティになっちゃうんですよ...

私:そうなんだ~、だったら仕方ないよね。

 

こんな話になりました。価格交渉するのがめんどくさいので、一人の案内人にしか話をしませんでしたが、全くウソじゃないような気がしたので、ポートバートンのシュノーケル1200ペソ(1人)は今のところは強い規制があるのだろうと感じました。

 

おまけ:小さい子供を連れてくるなら...

私が小さい子供を連れてくるなら、ポートバートンよりも「遠浅の海」のほうがいいと感じました。泳げるようになれば、楽しいかもしれませんが、水辺で砂遊びをしたり、ライフジャケットがあるにしても、深い海の中は溺れる心配があるからです。

 

シュノーケルのゴーグルをつけ慣れているようなお子様なら小さくても大丈夫です。海慣れしているわけですから。しかし、ゴーグルをうまくつけられず、海水がゴーグルの中に入ってしまいもがき苦しむ子供を見るとそう感じました。

 

*ツアーに4歳ぐらいの小さい子供がいたので、そのように思った次第です。

 

あわせて読みたい(遠浅の海おすすめ)